気になる毛根から原因を追究 > 大切なのは栄養と酸素

大切なのは栄養と酸素

薄毛や抜け毛が目立ち始めた時、あなたはどんなケアの方法をまず考えるでしょう。
養毛剤や育毛剤といった、市販のケア用品を使う方法でしょうか、
それとも、AGA(男性型脱毛)の専門医で治療を受ける方法でしょうか?

他の体細胞と同じように、毛髪も血液の循環を介して栄養を得て、
呼吸によって酸素を取り入れ成長を続けています。
そうして得た酸素や栄養は、毛根の部分にある成長因子からの指示に従って
発毛や育毛のために使われるのです。
成長因子とは、毛根の中の毛母細胞内に存在する、毛髪の発毛から成長を止めて
抜け落ちるまでのヘアサイクルを司っている因子のことです。

この成長因子が栄養不足や呼吸困難な状態に陥ると、
毛髪の育成計画の指示が正しく出されず、
薄毛や抜け毛と言った症状を引き起こしてしまうのです。
肌のかさつきが気になる時に、ビタミンやコラーゲンを摂取してあげるように、
毛髪に元気がないと感じる時は、まずバランスの良い食事で栄養を補い、
呼吸がスムーズに行われるよう頭皮を清潔にしてあげることが大切です。

身体や毛根に栄養を吸収するだけの力が備わっていない状態では、
いくら育毛剤や養毛剤などでケアをしても、
十分だと感じるほどの効果は得られないからです。
毛髪に限らず、細胞を活性化させるには、栄養の循環と酸素の供給が大切なのです。

日頃から、バランスの良い食生活を心がけ、身体を清潔に保つことは、
何よりの予防策でありケア方法なのです。